タイトル画像

愛犬の病気。。。。。

2012.12.19(15:46) 84

我が家の可愛いアイドル犬。

マルチーズのミルフィちゃん。 ← 完全なバカ親なのでちゃん付け(笑)

小さくって子犬にしか見えないけど もう8歳。

数年前 右目が急性緑内障にかかり(その時は幸い治ったけど)

今年に入って 春先に瞳が白くなり始めました。。。。。

動物病院で言われたのは「白内障ですね。。。」

ハイ。 そうだと思ってました。

治療方法はなく、目薬で症状が進むのを抑える事しか出来ません。



それだけでも可哀想だったのに

秋頃にアゴの下に出来物ができて出血するようになり

もう2カ月以上通院して飲み薬を飲み 軟膏を塗り

治るように努力してきたけど 昨日スゴイ事が起こってしまいましたっ。

朝 仕事に行く前にソファーで寝ていたミルフィの顔をあげさせ

軟膏を塗ったところ 物凄い悲鳴と共に身体が硬直し

まるでけいれん??てんかん??の発作のように苦しみだしたのです

どうやら ワタクシが患部の傷口をピンポイントで触ってしまったようで

8年間飼っていて 聞いたこともないような声と苦しむ姿に

腰が抜けそうなくらいビックリしてオロオロしてしまったワタクシ。

ひたすた名前を呼び続け、ゴメンねゴメンねと謝り続けても、時すでに遅し。

あまりの痛さにパニックになったミルフィは寝室まで逃げ

迎えに行って居間に連れ戻しても ただ走り回るだけ。

そして、テーブルの下 TVの前 洗面所などにウンチを撒き散らし

恨めし気にこちらをじっと見る。

きっとびっくりして出ちゃったんだね。(おトイレ以外でウが出るなんて今までなかった)

なんとか落ち着かせ 取りあえず生きてるし、走ってるし

やっぱり仕事に行って 午後から病院に連れて行こう。

心配だったけど 帰宅して様子を見たら、わりと元気。


一緒にご飯を食べ、飲み薬も飲んだので一安心。

あぁ~ 良かった。。。。

だけど、やっぱり病院に行って来よう。

あんなに痛がったし、治りが悪いのも変だもんね。



病院では、歯が原因の事もあるのでレントゲンを撮り、血液検査もした結果

歯では なさそう。

でも血液検査の結果 別の病気と言うか 症状が判明。

肝機能が悪いんだって(>_<)

それも傷が治りにくい原因だったみたい。

アゴの出来物の方は 外科的手術をして傷口をとってしまって縫えばいいけど

肝機能障害で全身麻酔が難しいみたいなの。

そう言えば以前、ミルフィの歯の歯石を取ってもらった時

「麻酔から目覚めにくかったです」と言われた事があったっけ。



今回は先に肝臓を治してから アゴの治療をする事になりました。

今日の診察料も覚悟してたけど諭吉さんが飛んで行きました。

今後いくらかかるのかしら。。。(治療費はお父さんに出してもらおう

でも 大切な家族の一員であるミルフィ。

お金には代えられません。

当分 通院で大変だけど頑張ろうね、ミーちゃん。


P2012_1116_175221.jpg P2012_0403_143650.jpg












***SMILE to HEART***  http://smiletoheart.bolg.fc2.com


<<バッテリー交換 | ホームへ | 明日は選挙です!>>
コメント
高齢になってくると、心配事も増えますね。。。

うちの10歳のトイプーは、白内障でずっと悩んでいて病院でキャンCという目薬をもらっていました。
病院が高くて大変だったところ、友達からの口コミでペットくすりをみつけて、今では
ジェネリックのシーナックを愛用しています★

副作用もなく、とても重宝していますよ!
【2012/12/21 16:31】 | ノンノ #SFo5/nok | [edit]
> 高齢になってくると、心配事も増えますね。。。
>
> うちの10歳のトイプーは、白内障でずっと悩んでいて病院でキャンCという目薬をもらっていました。
> 病院が高くて大変だったところ、友達からの口コミでペットくすりをみつけて、今では
> ジェネリックのシーナックを愛用しています★
>
> 副作用もなく、とても重宝していますよ!
ノンノさんへ。

お返事遅くなってごめんなさいm(__)m
ミルフィは1月17日、無事に手術をして
現在は小康状態です。
アゴに原因不明の腫れと出血があり、完治するかどうか
術後の経過をみるしかない状態ですが
後悔しないように、出来る限り治療してあげるつもりです。

白内障も少しづつ進んできて、時々物にぶつかるようになって来ました。
今は家をすっきり片付けて、ミルフィが快適に過ごせるように
してあげたいと思っています。

【2013/01/21 23:00】 | SMILE to HEART #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smiletoheart.blog.fc2.com/tb.php/84-0f9aacfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)