FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***SMILE to HEART***  http://smiletoheart.bolg.fc2.com


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

笑ってはイケナイフェリー

2012.01.24(16:04) 18

先週金曜午後から 新潟に住む次男(大学生)を迎えに行って来ました。

なぜ、成人したムスコをわざわざ迎えに行ったかと言うと、

それは彼が冬道を運転した事がないから。。。。。

昨年春、大学進学と同時に車を持たせ、一人暮らしになったムスコ。

それまで免許はあったものの、旭川では運転していなかったのです。

新潟は雪国だけど、皆さんTVで見る通り、気温が高いから道路は雪がないんです。

しかも、地下水が四六時中出ていて、玄関先や駐車場の雪を融雪している。

旭川で言う、春先のグチャグチャな感じとでも言いましょうか。

地元の方は皆さんゴム長です。 ブーツなんて履いていたら一目でよそ者と分かります(笑)

今回 春休みに帰省するにあたって豪雪地帯に車を放置して来る訳にもいかず

仕方なくフェリーを利用する事になり、問題は北海道上陸後の雪道だった訳です。

吹雪いていたらどうしよう、凍ってツルツル路面だったらどうする?

と、親の心配は尽きず、結局レース展前の多忙な時期に迎えに行って

途中 運転指導をしながら帰ってくる事になりました。

そうそう、心配は冬道だけではなく、高速道路もです。

家族が一緒で旭川・札幌間を運転した事はあったけど

彼が一人でどこかに行った事が無かったので 何もかも心配だった訳ですね。

そんなこんなで、ワタクシの新潟入りも千歳空港は欠航が多いので(JRもよく止まるしね)

旭川 →  東京 →  新潟  →  北海道となったのでした。
 (飛行機) (新幹線) (フェリー)

予定外の東京とはいえ、せっかく行くのだから少しでも見たいわ~と

限られた時間の中、歩き回りましたよ。 東京滞在24時間しかなっかたから

あんまり行けなかったけど、日暮里も少しみて浅草橋も1時間だけ見ました。

電車や地下鉄を効率よく乗り継いで、21日夕方には新潟へgo

そうそう、前回は気付かなかったけど東京駅地下にはいつの間にやら

美味しいモノの専門店街が出来ていたんですね~。

以前ハヤシマリコさんのエッセイにも出て来た、

おいなりさんの専門店「豆狸」もありました。

マメダヌキじゃないよ、マメダと読みます。

夕食はムスコと食べる約束だったから、ちょっとだけ味見ということで

お徳用パック(5個入り)を1つ(¥693)購入して二人で食べてみました。
(今回はR*senaこと、ワタクシの妹も一緒の旅でした)


     kako-2gdwOQWs8mIJRr5r-06.png  (あらぁ~?、カニが切れてるぅ~)


わさび味やらカニが乗っかっているのやら、味付けがバラエティーに富んでいて

なかなか美味しかったですよ。 あ、単品だとカニのは1つ¥231だって~。

おいなりさん一個がこのお値段  恐るべし、東京。


それから、引越し以来のムスコのお部屋は想像よりキレイにしていたのでホッとしたわ。

そして新潟滞在14時間で22日早朝フェリーは出航したのでした。

船内には大浴場もあるし、ゲームコーナーとか ビデオ上映やら

マッサージイスやビジネスコーナーとかもあって 結構楽しいですよ。

約18時間も乗っていなきゃならないので 時間を持て余しそうだったから

ワタクシはこんなモノを持込みました。

     kako-84OfsQL99XepuGKp-02.png


イベント用の紙袋とスタンプ一式。

ビジネスコーナーを占領してペタコン・ペタコン(笑)

先にムスコの家に入浴道具やらを送っておいたので

こんなモノまで。。。と呆れられながら、内職してました。

飛行機だと荷物の重量制限あるけど、車だと楽だったわぁ~。

東京で最終バーゲンにひっかかり、余計な荷物が増えたけど

とりあえず新潟まで運べば、後は車に放り込めばいいので調子に乗って

買い物三昧だったワタクシたち姉妹(笑)

ムスコは黙って運んでくれたけど、問題は船内での過ごし方なのでした。

自身も無口でクールな彼は家族(特に母と叔母)にも寡黙を要求します。

人前で大声でお喋りしたり、大きな口あけて笑ったら

「はしたない」と叱責されます。 ←  実話だよ。

なのでこの船内は 「絶対に笑ってはイケナイ フェリー」状態なのです。

知ってますか? 大晦日に放送してるダウンタウンの番組。

笑ったらお尻を叩かれる内容のやつ。

寡黙なくせに、ムスコはこの番組が好きなんです。

ワタクシは見てないけど、内容くらいは把握してるので

妹と2人で「絶対に笑ってはイケナイ フェリー」と名付けたのです。

幸いワタクシたちは女性専用のお部屋に入れたので、彼とは部屋が別になったの。

どれだけ気が楽になった事か~(笑)

その後は彼から逃げるように船内で過ごしてました。

あ、夕食のレストランは一緒でしたけどね。

時々彼が確認に現れると「ヒッ」となりましたが

佐渡島や日本海に沈む夕陽を見たりして楽しく過ごせました。


そして苫小牧上陸後はお天気も良かったので スムーズに旭川入り出来ました。

これで、レース展の搬入も男手が確保出来たので安心です。

いっぱい荷物運んでもらおう~っと♪


長々と読んでくださってありがとうございました(笑)

そうそう、最後にビックリした事を一つ。

ムスコの大学は3学期がほとんどありません。

豪雪地帯で生徒も教授や職員の方も通勤通学がタイヘンという事で

授業がほとんど行われないんですって。

これって本当の理由なんだろうか。。。???







***SMILE to HEART***  http://smiletoheart.bolg.fc2.com


<<今頃神様が降りて来たって~ | ホームへ | 冬の荒波越えて…>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smiletoheart.blog.fc2.com/tb.php/18-f5980f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。